おすすめ・話題の商品

【OS-1】経口補水液の正しい飲み方とは?脱水症状判別法

医薬品登録販売者のヒカル店長です!

熱くなってきたら問い合わせた増える、脱水症状の季節です。

最近はマスク着用が習慣になっているので、今まで以上に脱水症状には気をつけたいですね。

脱水症状の接客機会は多いので、今日はOS-1で有名な脱水症状の救世主『経口補水液』についてお伝えします。

脱水症状の簡単な判別方法

まず脱水症状かどうかって自分で判断できていますか?

のどが渇いから、脱水症状ではありません!

脱水症状の判別方法は簡単です。

【脱水症状の確認方法】

・指の爪をぎゅっと押すと、白からピンクに変わります。

通常時はすぐにピンクに戻るのに、なかなかピンクにならない。3秒以上戻るのに時間がかかる。

そういう時は脱水症状です。水分補給等適切な対応をしましょう。

自分以外も判別できます。

小さいお子さんがおられる方や、介護をされている方は、覚えておきましょう。

経口補水液とスポーツドリンクはどう違うの?

接客していると「スポーツドリンクと何が違うの?」「安いしポカリとか、アクエリアスでも一緒?」などと聞かれることがあります。

細かい話をすると、電解質濃度が違ったり、浸透圧が違ったりしますが、一言でいうと

通常の水分補給はスポーツドリンク、脱水症状時は経口補水液を使う。

大塚製薬HP

どんな時に飲めばいいの?

脱水症状になったときです。

先ほどお伝えした脱水症状の確認方法を目安にお使いください。

「これから汗をかくので、経口補水液で予防しよう!」は間違いです。

・過度の発汗を原因とした脱水症のとき

・脱水を伴う熱中症のとき

・感染性腸炎、感冒による下痢、嘔吐、発熱を原因とした脱水症のとき。

上記の場合に経口補水液が有効です。

通常の水分補給をするのであれば経口補水液ではなく、スポーツドリンクを使いましょう。

健康な場合飲んだらダメなの?

繰り返しになりますが、脱水症状の時に使います。

普段の水分補給として飲用するものではありません。

また一般的な飲料よりもナトリウム、カリウム等が多いので、高血圧の方や腎機能が低下している方は、医師にご相談頂き、使ってください。

どんな商品があるの?

大塚製薬 OS-1(オーエスワン)

夏にはCMもよく目にします。

経口補水液=オーエスワンと思っている方がほとんどだと思います。

500ml、200ml、ゼリータイプがあります。

夏やインフルエンザの時期は、6本パックでドラッグストアで販売されていることが多いです。

注意としては、購入できる店舗が限られております。

ドラッグストア、薬局、病院内(売店・コンビニ・自販機)、一部ECサイトのみでしか販売しておりません。

味の素 アクアソリタ

こちらはおいしい経口補水液として人気です。

さすが味の素ですね。

スーパーなどでも購入することができます。

こちらもゼリータイプもあり、味もりんご味とゆず味があります。

その他にもアクエリアスから出ていたり、他のメーカーからも出てます。

まとめ

経口補水液はスポーツドリンクと違い、用途や使うタイミングも違うので注意しましょう。

経口補水液とスポーツドリンクをしっかりと使い分けて、夏を乗りきりましょう!

この記事書いた人

ABOUT ME
みっちぃ
教育大学心理学部を卒業後、小売業で10年以上店長・スーパーバイザーとして働きました。当時6,000億企業で新卒採用、会社ブランド再構築に携わりました。その経験をいかし、コンサルタントとして独立しました。 自身の経験とコンサルティング先での問題解決から、簡単な小売・販売業の知識や、現状満足しないお給料の方でも個人レベルで資産形成できるよを応援したいと思います。 その他個人的に、気になったトピックや商品についても雑記します。