学び・資格

優れたリーダーは朝方?夜型?

優れたリーダーは朝方がタイプが多い

朝型がいいと、ビジネス書によく書かれているのをみますが、心理学的にみてもそれは正しいです。

優れたリーダーや経営者は、早起きであるという共通の特徴があります。

起床時間や就寝時間などから、「朝型タイプ」と「夜型タイプ」に分類すると、リーダーは明らかに朝型タイプであることが明らかになります。

朝型タイプの人の特徴

ミシガン州立大学のワッツは、308名にリーダーシップを測定しました。

その中で朝方タイプなのか、夜型タイプなのかを調べました。

その結果リーダーシップの得点の高い人は朝型タイプであることが、明らかになりました。

また、ワッツによると、朝型タイプには、次のような特徴のある人が多いことも分かりました。

・達成欲求が強い

・時間の無駄を嫌う

これらの特徴は、優れたリーダーの資質ですから、朝型タイプの方がリーダーシップも強いと考えられます。

また、朝早くから仕事をすると、非常に効率よく仕事ができます。

ABOUT ME
みっちぃ
教育大学心理学部を卒業後、小売業で10年以上店長・スーパーバイザーとして働きました。当時6,000億企業で新卒採用、会社ブランド再構築に携わりました。その経験をいかし、コンサルタントとして独立しました。 自身の経験とコンサルティング先での問題解決から、簡単な小売・販売業の知識や、現状満足しないお給料の方でも個人レベルで資産形成できるよを応援したいと思います。 その他個人的に、気になったトピックや商品についても雑記します。